ワタミエナジー株式会社

ワタミエナジーブログ

2020年7月16日

ワタミの風車「風民」が8年目を迎え、1年に1回の点検作業が無事に終了しました。

ワタミの風車「風民」が建設8年目を迎えました。風民は年に1回、不具合箇所等がないか全体の点検が入ります。点検する項目はねじ等の細かいところから、ブレード等の大きなところまで、50項目以上あり、8日間かけて行われます。今回の点検では、写真にあるハブ内側に3mm程度の亀裂がはいっていたことや風況センサーという風向きを観測する機械に異常があったため交換等がありました。
風車は気候状況が良く、不具合等が無ければ24時間稼働し、規定以上の風速で発電、発電した電力をワタミエナジーが買電することにより利益を出しています。今回のような点検をしないと、大がかりな修理になり、2ヶ月以上稼働停止ということもありえます。点検で8日間も停止してしまいますが、事故・故障による停止を未然に防ぐためにも、この8日間の年次点検作業はとても重要な作業です。

2020年7月16日

新型コロナウイルスの影響に伴う電気料金支払い猶予等の特別措置拡大

ワタミエナジー株式会社は新型コロナウイルス感染症の影響による休業および失業等で、一時的に支払いが困難になるお客様に対し、支払い猶予の特別措置を実施してきました。

新型コロナウイルスの世界的流行という難局を乗り越え、みなさまの事業や生活が継続することで、社会が再び豊かさを取り戻すために、出来る限りのご支援をさせて頂きたいという思いのもと、期間延長や地方創生臨時交付金のご紹介、労働力の過不足に対する人材紹介等、電力以外でもお客様に寄り添うご支援をさせて頂きたいと考えております。

2020年6月15日

「うすきふるさとプラン」の申込開始

ワタミグループの関連会社である「うすきエネルギー株式会社」では、臼杵市を応援する「うすきふるさとプラン」の販売を開始しました。
「うすきふるさとプラン」は、東京電力管内のお客様を対象に販売するプランで、電気料金がお得になるほか、臼杵市の素敵な特産品を年に1回、ご自宅にお届けします。
電気の供給はワタミエナジー株式会社が行い、特産品のお届けは、臼杵市に本社があるうすきエネルギーが行います。

いろいろな特産品がありますので、ホームページをご覧ください。

2020年6月1日

電気料金の1%を再エネ投資へ

ワタミエナジーでは100年後の地球を考え、売上の1%を再生可能エネルギーの発電施設を増やすために投資する取り組みを始めます!

「再生可能エネルギー」で発電した電気を増やせば、温室効果ガスの排出を抑制でき、気候変動、気候危機と言われる現在の状況を止められる可能性があります 。

現状は石炭や石油を燃やし、地球温暖化を加速させる要因にもなっている火力発電に大幅に頼っているため、再生可能エネルギーの発電施設がなかなか普及していません・・・

「美しい地球を美しいままに、子供達に残していく」ため、この取り組みを続けて再生可能エネルギーの発電割合を増やしていきます!!

2020年6月1日

新ロゴ&ホームページリニューアル

ワタミエナジー株式会社のホームページにアクセスいただき、ありがとうございます。当社は間もなく創業22周年を迎えます。
これに先立ち、コーポレートロゴマークの導入とホームページをリニューアルしました。
ロゴはワタミグループの関連会社であることがわかるように、ホームページはワタミエナジーの活動がわかりやすいようにシンプルな構成にしました。スマホなどのモバイルにも対応しました 。今後ともよろしくお願いします。